ブログ

2月定例会が始まりました

2月2日から、さいたま市議会2月定例会が始まりました。
今定例会では、コロナ対策をはじめとする補正予算議案や令和3年度の当初予算議案など、盛りだくさんの内容があり、会期としては、9月定例会と並んで45日間の長丁場となります。
来週の月曜日から水曜日まで、本会議で会派の代表質問があり、公明党さいたま市議団からは上三信彰団長と吉田一志議員が登壇します。
質問項目については、コロナ対策をはじめ、子育て支援、高齢者・障がい者支援、交通政策、教育支援、災害対策など多岐にわたる内容となっております。これらについては、すでに市議団で十分検討を重ねてきており、内容も固まっております。
特に、私たち公明党さいたま市議団が何度も訴えてきた学校体育館へのエアコン設置については、来年度の当初予算のなかに、市立中学校6校へのエアコン設置のための設計予算が含まれており、ようやく市立小・中学校全校体育館へのエアコン設置に向けて動き始めることになります。
ほかにも市議団として掲げている重点政策の実現に向けて、しっかりと取り組んでまいりたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP