ブログ

MRI検査および医師の診断結果が出ました

本日は、前々から頭痛とめまいのために横になって休むこともできず、また逆に寝ている状態から起き上がるときにも激しい頭痛で起き上がれないために、脳神経外科で検査を受けました。
その結果、脳梗塞や脳しゅようなどは見当たらず、そうした症状の原因としては、めまいの症状から考えられるものとして、「良性発作性頭位めまい」であろう、ということで決着がつきました。

MRI検査のためにあおむけに寝ようとしたところ、いつものごとく激しい頭痛に襲われて、なかなかあおむけになれず、やむなく体を横向きにしたままMRI検査をおこないました。
その際、仰向きに寝たらひどい痛みがするのに、横向きに寝たら、痛みが治まったという事実は、耳の中の耳石によって、三半規管の働きが妨げられている、という説明は納得がいきます。
そして、耳石が原因である、ということがわかって、ほっと一安心しました。
あとは、耳鼻科で治療を受ければ、この痛みから解放されるはずです。

これで心配はなくなりました。あとは、参議院選やその前の都議選に向けて、公明党の議員としてしっかり戦うのみです。
なすべきことは山のようにありますが、着実に課題を成し遂げてまいりたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP