ブログ

青少年宇宙科学館、さいたまスーパーアリーナ、そしてBOROのライブ

本日(10日)は、朝からさいたま市の青少年宇宙科学館で、第18回国際友好小学生絵画展の展示準備のため、浦和西ライオンズクラブの皆さんのお手伝いをしました。
桜区、浦和区、南区、緑区の小学校のなかから11校が協力していただき、出展していただいた児童の絵画の入選作などを、同館で10日、11日にかけて展示をおこない、11日には表彰式もおこなうことになっています。
私は11日は、参加できないため、本日の展示の準備を手伝わせていただきました。
(写真は、展示会場の風景の一部です)

小学生絵画展1

絵画展2

そのあと、明日のさいたまシティマラソンの参加受付をさいたまスーパーアリーナでおこないました。
けやき広場では、明日のさいたまシティマラソンに向けて、スポーツグッズを売るブースのほかに、東北の物産展もあり、さらに福島県のなみえ焼きそばのブースもありました。
(下の写真参照)

スーパーアリーナ1

なみえ焼きそば

なみえ焼きそばを私も食べたかったのですが、行列に並ぶのが大嫌いな私は、10人以上並んでいるのを見て、あっさりとあきらめました。

そして、夕方には妻とともに東京の上野にあるライブスペース「QUI」(キ)という変わった名前の店に出かけました。
実は、明日の3月11日は、シンガーソングライターであるBOROさんの誕生日であり、そのバースデーライブが、この上野で開かれるということで、前々から、チケットを購入していたのです。
BOROさんとは、私が第三文明社で仕事をしていた頃から何度か取材でお会いしており、さらにさいたま市で開催したセミナーの講師を引き受けていただいたこともあり、今回のバースデーライブには、そのお礼の意味も込めて妻とともに参加したわけです。
ですので、明日のさいたまシティマラソンのために本当は早めに休むべきではありましたが、上野でのライブハウスで、最後のアンコールが歌い終わるまでBOROさんの歌を聞いておりました。
残念ながら、ライブハウスでは写真撮影や録音は禁止されていたので、写真をとることはできませんでしたが、BOROさんの迫力ある歌声や見事なギター演奏を十分に堪能いたしました。

いよいよ明日はさいたまシティマラソン。
私が出場するのはたった3キロですが、しかし、昨年の11月に左ひざを痛めて以来、3キロを走ったことはありません。
それまでは、彩湖の外周4.5キロを難なく走っていたのですが、左ひざがどうなるか、ちょっと心配です。
しかし、ゆっくりと3キロを完走したいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP