ブログ

閑話休題――つけ麺その1

本日、昼食につけ麺を食べました。
私は実は、つけ麺が好きで、都内の会社に勤めていたときは、ラーメン雑誌に掲載されているようなお店のつけ麺は、かなりたくさん食べ歩いていました。
ですので、少しおいしいぐらいでは、おいしいとは思いません。
私の住む南区や浦和区にあるお店も、10軒以上は食べ歩きましたが、「また来たい」と思えるような店はありませんでした。
私の自宅から近いところには、ばんぶるというお店があり、結構人気があるようなのですが、そのお店のつけ麺は塩が大量に入っていてしょっぱすぎて食べられません。
それよりも大宮駅東口にある「青葉」というお店のつけ麺は、中野に本店があるチェーン店なのですが、とてもおいしいので、年に2,3回、わざわざ大宮まで食べに行くほどです。

で、本日は、会合の帰りにぶらりと西浦和駅のダイエーの近くにあるお店に入りました(店の名前は見なかったので、残念ながらわかりません)。
ここには、さいたま市のB級グルメでグランプリをとったことがある「豆腐ラーメン」の店があり、もちろん私も2度、食べたことがあるのですが、3度は行く気になれません。
さて、そのお店では普通のラーメン(とんこつラーメンがメインのようです)と、つけ麺がありました。
私としては、迷わずつけ麺(しょうゆ味)を頼みました。
このお店では、サービスとして鳥そぼろご飯か高菜ごはんか、日替わりご飯(本日は、豚肉と竹の子のご飯)が無料でつくということなので、私は日替わりご飯を頼みました。
麺は通常、300グラムなのですが、私は日替わりご飯もあるので、控えめに200グラムにしました。
それが、下の写真です。

つけ麺

期待せずに入った店だったのですが、これが意外とうまい!
これから、年に2,3回は、通うことになりそうです!(^^)!

PAGE TOP