ブログ

超党派「原発ゼロの会」に期待します!

昨日の3月27日、国会で超党派の議員による「原発ゼロの会」が発足した、との報道がありました。
発起人は、以下の通りです。
民主党……近藤昭一・衆院議員
自民党……河野太郎・衆院議員
公明党……加藤修一・参院議員
みんなの党……山内康一・衆院議員
社民党……阿部知子・衆院議員

この勉強会では、
1.新たな原発建設を中止し、廃炉を促進する「原発依存ゼロ」
2.使用済み核燃料を再利用する核燃料サイクルから撤退する「再処理ゼロ」
3.再生可能エネルギーへの大胆な転換
の3本柱を軸に議論を進め、今年6月をめどに原発に頼らないエネルギー政策をまとめ、政府に提言する考えだそうです。
私は、この3本柱すべてに大賛成です。
ぜひ、この超党派の「原発ゼロの会」がエネルギー政策をけん引して、「大胆な転換」を促してもらいたい、と願っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP