ブログ

議会、市民からの要望、党の打ち合わせなどが続いた一日でした

本日は朝から議会の公明党控室で事務作業をおこなうかたわら、公明党さいたま市議団が昨年10月に市長に提出した予算要望に対する回答書が渡され、市長をはじめとする執行部から説明をうかがいました。

予算回答

そのあと午後3時ぐらいまで議会の公明党控室で市民からの要望を書類にまとめて、担当部局の方と相談をおこないました。
そのあと私が議員になってからこれまでの2年と9か月の間に(正式に議員になったのは平成23年5月から)、地域ごとの実績をまとめる作業をおこないました。
夜は、党の打ち合わせがあり、終わってから事務所に寄って、再び事務作業をおこない、帰宅したのは10時半頃。
それから食事して、いろいろなルーティンをおこない、ようやく今,ひといきついたところです。
もうすぐ日付が変わって2月6日になろうとしております。

明日の6日は、久々に東京の大手町にある日経ホールに行って、大都市制度改革についてのシンポジウムに参加します(もちろん、観客として)。
野村総研研究員や大学教授の識見を聞くことは、議員にとっても勉強になるので、私はこういう機会はできる限り参加するように心がけております。
ですから明日の午後からは、お勉強です(^_^)v

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP