ブログ

西浦和地区敬老会に参加しました

本日は、松本・曲本・内谷の3地区からなる西浦和地区の敬老会が開催されました。
例年、敬老の日の前後は残暑が厳しいので、こちらでは9月の月末近くに開催されることになり、今年は本日開催される運びとなりました。
第1部の式典では、清水市長をはじめ多くの来賓が壇上にあがり、祝辞が述べられました。
私も、この地域の市議会議員として、ほかの市議会議員とともに紹介をしていただきました。

第2部では、アトラクションがおこなわれ、合唱や唄三味線&ベリーダンス、太鼓演奏が披露されました。
唄三味線&ベリーダンスでは、三線(さんしん)や三味線などの演奏と唄に合わせて華やかなベリーダンスの舞いが、聴衆をひきつけました。
また、合唱では平均年齢84歳という皆さんが元気な歌声を披露していただきました。
太鼓では、恒例の浦和内谷太鼓の皆さんが勇壮な太鼓演奏を披露していただきました。

敬老会1

敬老会2

75歳以上の参加者の皆さんとともに、私も鑑賞させていただきましたが、こうした会が毎年盛大に開催できるのは、地域の方々のお力があってこそ。
その尽力に心から敬意をささげたいと思います。

議会のほうは先週から始まった決算・行政評価特別委員会が今週からは、連日朝から夕方まで(場合によっては夜まで)開かれます。
平成26年度のさいたま市の一般会計・特別会計の決算に対して、しっかりと審査してまいりたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP