ブログ

猛暑から一転して豪雨、そして、夏祭り

本日は、朝から昼過ぎまで、私の居住するマンション管理組合の定期総会があり、そのあとは、埼玉銀杏会(埼玉在住の東大OBの会)主催の講演会に参加しました。
講演会の講師は、昨年末の衆院選で見事初当選を飾った村井英樹代議士で、内容は「消費税の引き上げについて」です。
財務省出身の村井先生の講演とあっては、聞き逃すことはできないと思い、管理組合の総会終了後の打ち合わせが終わってから、急いで会場に駆けつけました。

その話の中身の半分以上は、消費税引き上げに伴う低所得者対策である「軽減税率」について、これはおこなうべきではない、という内容でした。
政治的立場からいえば、公明党は軽減税率導入を推進しているので、同調できないのですが、村井氏の話は簡単に否定できない内容でした。

そのあと、市民相談でお話をうかがに訪問。
そして、いったん事務所に戻り、事務作業をおこなっていると、激しい雨が降り始めました。
「この雨だと、今夜の地元自治会による盆踊り大会は、中止になるかもしれない」と思いながら、作業をしていたのですが、夜には雨がやみました。
盆踊り自体は公園の土がぬかるんでしまったため中止になりましたが、しかし、屋台は予定通り「営業」しておりました。
松本1丁目の自治会では、屋台で恒例のやきそばを作っており、マンションの方々も多数、手伝っておりました。

盆踊り1

とにかく無事に夏祭りが終了し、最後の後片付けを手伝って帰宅。
これから8月末まで、各地で夏祭りがおこなわれます。
1年に1回のお祭りであり、特に子供たちは楽しみにしていると思うので、無事に開催されることを祈ります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP