ブログ

武蔵浦和第1街区の複合施設で火災発生!

本日は、午前10時から午後3時近くまで、公明党さいたま市議団の団会議があり、さいたま市議会におけるさまざまな課題について、検討をおこないました。
その真っ最中の午前中に、さいたま市南区の武蔵浦和駅第1街区で建設中の複合施設で火災が発生。
7階か9階で出火したようですが、詳細はまだわかりません。
屋上に取り残された数名の工事関係者は、ヘリコプターで救出されたようです。

冬は空気が乾燥するため、火災の発生率が高まりますが、このように公共の大きな工事現場で火災が発生するとは思いもよりませんでした。
自然災害のみならず、火災のような事故も、いつ起こるかわからない、ということを改めて痛感しました。
私も、議員として日ごろから交通事故などの事故には、十分に気を付けているつもりですが、今回の火災を教訓として、自分のみならず周囲にも、無事故に対して気を配ってまいりたいと思います。

ともかく、どんなにいいことをやっていたとしても、事故を起こしたらすべてが水泡に帰してしまう――そのことを肝に銘じてまいりたい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP