ブログ

松本緑道の花植えに参加

本日の午前中は、松本緑道で地域の皆さんと一緒に花を植えました。
この松本緑道を花と緑でいっぱいにする運動は、地元の有志の方によって粘り強く続けてこられ、年々、参加の輪が広がっています。

花植え1

自分たちの住む地域の遊歩道を、花を植えてきれいにしていく、ということは、それに参加する大人や子どもたちにとっても、そこを歩く人にとっても喜ばしいことです。
今年の夏には、花に水をあげるための水道の給水口を新たに設置する予定となっており、これまで大きな水槽に水を汲んで台車で運んできたことに比べると、大変に便利になります。
私も、さいたま市のみどり推進課に要望をおこなってきたのですが、ようやく設置にまでこぎつけたのは、言うまでもなく地元の有志の方の熱意があったればこそであり、本当に頭が下がります。
天候にも恵まれ、多くの子どもたちも参加しておこなわれた花植えによって、赤、白、黄色、紫など色とりどりの花に埋め尽くされ、心もきれいに洗われるような思いがします。
私のようにマンションやアパートなどに住んでいると、このように土を親しむ機会はめったにないので、こうした花を植える機会が得られるのは、その意味でも有意義で貴重なことだと思いました。

花植え2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP