ブログ

最近、感慨にふけることが多くなりました

本日は、私の所属するライオンズクラブの方のお誘いを受けて、被災地の子どもたちのために花火大会を開催するための支援事業としてのコンサートに参加しました。
そこで、パルフルートといわれる珍しい楽器による演奏を楽しむことができました。
最後には、主催者の方々による演奏や歌もあり、主催者の方が市議会議員である私のことも紹介していただき、そして私がカラオケで歌も歌う羽目になってしまいました(^_^;)
実は、最初に主催者から私のことを市議会議員として紹介しましょうか、というお話があったときには、「めっそうもない、それは結構です」とお断りしておりました。

こういうとき、議員というのは紹介を受けたり、あいさつしたりするのが通例のようですが、私はできるだけ目立たずにいたい。
紹介を受けたり、あいさつするのは、できるだけ避けたい。
できれば、誰にも知られずひっそりとして生きていきたいと願っております。

しかし、本日は最後に主催者の方が気を回してくれたのか、私のことを紹介をしてくれて、さらに長渕剛の「乾杯」を歌ってください、と言われ、それを歌うことになってしまいました。
「人前に出るのがいやな自分が、こうして人前に出なければいけない仕事をしているなんて、過去世にはよほど人にいやがらせばかりしてきたからなのかも。だから、その報いを今、こうして受けているのかもしれないなあ」と少し感慨にふけってしまいました。

夕方には、久しぶりに愛犬のナナちゃんと一緒に家の近くの荒川の土手を散歩しました。
今までは、散歩のときに、ほかの犬とすれ違うと、怖がって逃げようとしていたのに、今回はうしろに引き下がって逃げようとせず、さっさと前へ進んでいきました。
「ナナちゃんも成長したなあ」としばし感慨にふけりました。

ナナちゃんと散歩

夜は、戸田の花火大会がおこなわれ、わが家のマンションからも遠くの方で花火があがるのが見えました。
久しぶりに、花火を撮影しようと思って、1年ぐらい前に購入したキャノンのパワーショットS110というコンパクトデジカメで撮影しました。
さすがに夜の暗いなかで、望遠で撮影したため、ブレないように手すりにカメラを押し付けて固定して撮影したのですが、スマホのカメラと違って、ばっちり撮影できました。

戸田の花火

「コンパクトカメラだけど、これだけきれいに撮れれば十分。今のコンパクトカメラは、性能がよくなったなあ」と、ここでもしばし感慨にふけりました。
最近、何かにつけて感慨にふけることが多くなりました。
これって、年をとったからなのでしょうか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP