ブログ

振り込め詐欺被害防止の自動通話録音機

昨日、さいたま市南区内の支持者のお宅を神坂達成議員、吉田一志議員とともに訪問。
これには公明新聞の記者も来て、振り込め詐欺被害防止ための自動通話録音機を設置したことにより、振り込め詐欺の電話がなくなったと喜びの声をうかがいました。

菅井さん

振り込め詐欺については、これだけ注意喚起を呼びかけているにもかかわらず、犯罪者のほうも手の込んだ芝居を打って、被害者をだますため、被害総額は年々増加の一途をたどっております。
そこで、このさいたま市では、神坂議員や吉田議員らの議会での質問・要望により、昨年から自動通話録音機の無料貸し出しをスタート。
この自動通話録音機を設置すれば、通話の冒頭に「この通話は、振り込め詐欺防止のために録音いたします」というメッセージが流れたあと、電話がつながるようになります。
そして、通話はすべて録音されます。
それによって、振り込め詐欺の犯罪者からの電話を未然に防止する効果をもつものです。
この支持者宅にも、過去に2回、振り込め詐欺の電話があったそうですが、この録音機設置以降は、そうした電話はなくなったと喜んで話しておりました。
来年度の予算案でも、この自動通話録音機の無料貸し出し事業が予定されております。
公明党さいたま市議団の実績として、アピールしていきたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP