ブログ

平成25年度予算要望の提出、南区ふるさとふれあいフェア

昨日は、入院中の知人のお見舞いや企業回り、市民要望などのため、南区内を動き回っておりました。
そして、夕方4時30分からは、来年度のさいたま市の施策と予算に対する公明党さいたま市議団の要望書を清水勇人市長に提出をいたしました。

予算要望1

予算要望2

予算要望を提出したあと、夜は浦和西ライオンズクラブが主催して、11月24,25日に開催する小学生絵画展の審査のため、ライオンズクラブの事務所へ。
この展示は、毎年開催しており、今回で第19回となります。
前回は11校が出展に協力していただきましたが、今回は1校増えて12校に協力していただくことができました。
審査をお願いしている岸町小学校の先生に来ていただいて、優秀作品の候補を選んでいただき、そのあと、ライオンズクラブの会長をはじめ皆さんのご意見をもとに優秀作品に順位をつけていきました。
審査のあと、展示当日までの準備の打ち合わせをおこなったりして、この日も帰宅が遅くなりました。

本日は、第10回目となる「南区ふるさとふれあいフェア」が、浦和競馬場で盛大に開催されました。

フリーマーケット


昨年と同様、気球あり、ポニーの乗馬体験あり、フリーマーケットあり、各種の展示ブースありで、子ども連れの家族が多く来場し、大変ににぎわいました。

飲食物販ブースと気球

ふれあいフェスタ展示ぶーす

ふれあいフェスタポニー乗馬

私も、展示ブースをいろいろ見て回りました。
保健センターのブースでは「脱メタボ」のグッズをいただいたり、車整備関係のブースでエマージェンシー・ハンマー&カッターをいただいたり、「断酒の会」のブースでは、アルコールを飲める体質かどうかを調べるパッチテストを腕に貼って調べたり、リサイクルのブースでクイズに答えて記念品をいただいたりしました。
飲食物販のブースでは、団子や赤飯など、コーヒーやクッキーなどが販売されており、私も1杯100円のコーヒーと300円の焼きそばを購入し、おいしくいただきました。

そのあとは、内谷自治連合会の体育祭に参加。すでに午前の部の終了間際でしたが、なんとか午前中に間に合いました。
午後は、公明党への支援をいただいている企業からいただいた協力者の方々のところへ、御礼のあいさつ回りをおこないました。
不在のところも多かったですが、お会いして直接、お話できた方は、おおむね企業から支援の話が伝わっており、家族の方への協力依頼もスムーズにできました。

ところで、日本シリーズは巨人が優勝しましたね。
しかし、第6戦も好勝負でした。
日本ハムは比較的若いチームなので、来年以降、一層成長していくことと思います。
それを楽しみにして、栗山監督のもと、いつか日本一に輝くことを期待します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP