ブログ

市民相談やさまざまな会合に参加

昨日も本日も、市民相談でそれぞれの方のお話をうかがい、その解決のために、役所の担当部署に要望を伝えたり、あるいは法律的な問題解決のために弁護士事務所に一緒に訪問したりしておりました。
また、私が所属するラインオンズクラブの定例会に参加したり、あるいはそのほかの会合に参加したり、あるいは支持者の方の葬儀に参列したりするなど、タイトなスケジュールでした。

こうしたなか、夜、高校野球の決勝戦の「熱闘甲子園」の録画番組をやっと観ることができました。
いまさらですが、今回の決勝戦は先制ー同点ー決勝点の、大接戦であり、好試合だったのですね。
それにしても、優勝した前橋育英のエース・高橋投手は、一人で決勝戦も投げ切っり、初出場・初優勝を果たしたのですから、たいしたものです。
春の選抜優勝校の浦和学院や、昨年の夏を制覇した大阪桐蔭などが敗れる中で、見事に初優勝を飾った前橋育英高校の快進撃の立役者は、まぎれもなくこの2年生エースでした。
事前の予想というのがあてにならない、ということを今回の大会も思い知らされました。
やはり、勝負というのは、事前の評判などあてにならないものだ、と改めて思いました。

さて、明日も、道路の修繕要望をいただいている現地を見に行きます(^_^)v

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP