ブログ

四谷三丁目公園の清掃、武蔵浦和の遊歩道の「西南さくらまつり」、励ます会訪問活動

日曜日は、地域の行事が重なり、1週間のなかでも忙しくなることが多い日です。
本日も、朝9時から近くにある四谷三丁目公園の清掃活動に参加しました。
昨年から、ほかに予定が入らない限り参加しているので、皆さんと一緒に普通に公園の垣根の根本の雑草を抜いたり枯葉を掃き集めたりして、きれいにしました。
そのあと、武蔵浦和駅から別所沼公園に続く遊歩道沿いで、「西南さくらまつり」が開催されており、そちらに参加しました。

桜祭り1

昨年は、東日本大震災の影響で中止となり、昨日は雨と強風のために本日に延期となったわけですが、本日は好天に恵まれ、桜こそまだ花が咲く寸前のつぼみの状態でしたが、多くの人が参加して大盛況でした。
私も、議員となって初めて西南さくらまつりに参加。
自分としては、役員の方々にあいさつだけして帰ろうと思っていたのですが、清水市長をはじめとする来賓の方々と一緒に自分も来賓席に着くことになり、さらにあいさつまでするはめになりました。

桜祭り2(あいさつ)

何も考えていなかったので、まともなあいさつとはいえない内容でしたが、昨年大震災で中止になったさくらまつりをこのように盛大に開催できたことは、今年が昨年とは一味違う、よい年へ変わっていく象徴に思える、ということと「甲子園では浦和学院が久しぶりに1回戦突破を果たし、われらの浦和レッズも一味ちがって今年は期待に応えてくれそう」ということなどをくっつけて話したように覚えています(^_^.)

式典が終わった後、各自治会が営業している屋台をまわって、すいとんや焼きそばなどを賞味させていただきました。
市長もすいとんに舌鼓を打ちながら、自治会の役員の皆さんと談笑のひとときを。

桜祭り3(市長)

このさくらまつりのあと、土日を中心におこなっている「励ます会」に入っている方を中心とした訪問活動をおこないました。
訪問活動のなかで、直接いただく要望や市民相談にこたえていくことで、市議会議員として市民の皆様に応える働きができる、と実感しております。
明日は4月2日。
公明新聞創刊50周年の記念の日です。
明日から、また新たな決意でがんばろう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP