ブログ

南区初の公明新聞有権者比1%を突破!

本日は、さいたま市の市立小学校の卒業式が全市一斉に開催され、私も地元の小学校の卒業式に参加させていただきました。
小学校6年生ともなると、身長の伸びが始まっている子とまだ始まっていない子との差がありますが、中学生に比べてまだ幼さも残っており、とてもほほえましい卒業式でした。

夜は会合のなかで、政治学習の講師を担当させていただきました。
公明パンフの内容について、15分でかいつまんで説明したのですが、パンフに沿って、3つのポイントを友人への語り口としてコンパクトに紹介しました。

帰宅してから、FAXが届いておりました。
4月の実配で、公明新聞の購読部数を有権者比1%(1400部以上)を目指して戦ってまいりましたが、その最終報告でした。
通常だと、南区では500〜550部なのですが、有権者比1%に当たる1400部を突破して、なんと1579部となりました。

私が議員となった2年前の4月、心ひそかに思ったことの1つは、「これまで一度もなしえていない公明新聞の有権者比1%を、いつか必ずやるんだ」ということでした。
あれからわずか2年で達成できるとは望外の喜びです。
支持者の方、特に婦人の方々の奮闘に心から感謝の思いで一杯です。
南区の党勢拡大の歴史に、新たな金字塔を打ち立てることができました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP