ブログ

公明新聞有権者比1%達成を祝う党員会を盛大に開催

本日は、サウスピアの多目的ホールで、公明党さいたま総支部南支部の党員会を開催いたしました。
この会合では、お二人の方の活動報告がありました。
お一人は本部で305部もの購読推進を果たした内容であり、もう一人の方は地区委員の壮年の方の活動報告で、その地区は党員数も少なく、公明新聞の購読推進というといつも気が重くなっていたそうですが、今回の戦いで一気に地区として50部もの啓蒙ができた、という内容でした。

どちらも大変素晴らしい内容であるとともに、このお二人以外の地区でも、今回の戦いではさまざまなエピソードが生まれるほど、必至の戦いをしてくださいました。
そうした支持者の方々に、心から感謝の思いを私のあいさつのなかで申し上げました。

また、党幹部として、衆議院議員であり機関紙購読推進委員会副委員長でもある高木美智代さんに入っていただき、30分ほどお話をしていただくことができました。
埼玉県の国会議員は4人すべてが男性ですが、女性の国会議員のお話は、大変ソフトでなおかつわかりやすい。
ある意味で、新鮮な感動を覚えました。
埼玉にも、ぜひ女性の国会議員が誕生したらいいなあ、と思ったのは、私だけではなく今日の会場にいた人たちのほとんどすべての方も同じ思いだと思います。
そして、最後に全員で有権者比1%達成を記念して写真をとりました。

党員会

皆さん、本当に素晴らしい笑顔で撮影できました。
闘い切った笑顔は、本当にまぶしく輝いているものだと改めて思いました。
皆さん、本当にありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP