ブログ

今週から、朝の駅頭を再開しました

先週まで埼玉県知事選挙があったので、駅頭を休ませてもらっていましたが、今週から駅頭を再開しました。
朝は5時30分に起きて、6時20分ぐらいに自宅を出発し、6時40分ぐらいから8時ぐらいまで駅頭に立ちます。
久しぶりに駅頭に立つと、ひざが痛いのがつらい。あまり足を動かすのはみっともないのですが、がまんできないときは、軽く足を動かしたり、1,2歩横に移動したりして、少し足を動かします。
実は、じっと直立不動で立ち続けていると、体の体重が膝にモロにかかってくるので、ひざを痛めやすいらしい。じっと立っているより、少し歩くぐらいのほうが、1時間30分ぐらいならひざが痛くなりにくいのです。
ともかく、朝の駅頭では通勤・通学の人たちは足早に駅の中へ入っていくので、マイクで演説してもワンフレーズぐらいしか聞こえません。
だから、私の活動レポートである「スマイル通信」を渡すことに専念しています。
しかし、議員のチラシを好んで受け取る人は少ない。だから、受け取らないのは当たり前と思って、ともかく元気にあいさつをしております。

そうしたなかで、駅によって、チラシを受け取る人の数が明らかに違うように感じることがあります。
マンションの建設ラッシュで新住民の多い武蔵浦和駅よりも、比較的昔からの住民の多い南浦和駅のほうが、チラシを受け取ってくれる人がやや多い気がします。
一般の方にとっては、国会議員と比べて市議会議員というのは、何をやっているのか知らない人が多いので、なじみにくいのかもしれません。
(本当は、国会議員よりも市議会議員のほうが、地域に密着した仕事をしているのですが)

まだ私は新人議員なので、市民の皆さんになじみの薄いのは仕方ありません。しかし、「継続は力なり」というように、これから1年、2年と駅頭を重ねることによって、顔も名前もなじみのある存在になっていこう、と思います。
明日も、朝から駅に立つぞ!

PAGE TOP