ブログ

今日は「初めての日」になります

いよいよ、今日は議会で私にとって初めての質問をおこないます。
質問時間20分に対して、質問原稿の分量は、400字原稿用紙換算で16枚。
実際に時間を計りながら読んでみると、17分でした。
これで、時間切れにならずに質問を完了できれば、まずは合格点かな?
質問→答弁→再質問→再答弁→次の質問→答弁→次の再質問……
という流れのなかで、だいたいの想定はしております。

昨日の議会は午後3時過ぎに終わり、そのあと、私の質問原稿に対する修正を先輩議員から指摘を受けて修正し、完成させました。
その時点で午後4時30分。そのあと、急いで南区役所へ行きました。
南区役所では、まず支援課の窓口で、自立支援医療費の認定申請書(これが認定されると医療費の自己負担分が健康保険による3割から1割に減る)を、市民相談を受けた方のために私が代わりにもらいました。
次に、福祉課の窓口で、生活保護に関する相談。
さらに、くらしの応援室で土日に受けた市民相談の、道路や排水溝の整備の件で相談。
業務時間が終了する午後5時過ぎまで区役所で、いろいろな窓口で必要な相談を済ませてから、今度は車で、介護予防事業のボランティアに取り組んでいる方からの相談を聞くため文蔵へ。
そのあと、支援課で受け取った自立支援医療費の支給認定書を渡すために辻へ。
そのあと、道路の砂利敷きを依頼されている方から、砂利敷きの申請書を預かるため、四谷へ。
その方は、昼間働いているために、担当窓口である中央区の南部建設事務者へ私が代わりに持っていくことになっています。
本日の議会が終わってから、その南部建設事務所へ行く予定です。

そうそう、こうした移動の合間に、「自宅の前まで東京ガスのガス管が来ているのかどうか、調べてほしい」と依頼をされたので、東京ガスの埼玉支社に車を止めて電話。
その方の住所を告げて、ガス管がきているかどうか聞きました。その返事をその方に連絡。

議員というのは、「それは自分でやってください」とか「自分で電話して聞いてください」とは言えません。「暮らしのなんでも屋」です(^_^)/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP