ブログ

さいたま市の全市立保育園、小中学校の給食の放射性物質を検査

さいたま市では、市立の全保育園62園と、全小中学校および特別支援学校160校の学校給食における放射性物質検査および内部被ばく量の測定を、3学期中に各施設で1回ずつおこなうことになりました。
どの学校あるいは保育園では、いつごろ実施されるのかの詳細については、さいたま市のホームページで公表しております。

さいたま市の全市立の小中学校および特別支援学校の放射性物質検査については、
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1327458153001/index.html

さいたま市の全保育園の放射性物質検査については、
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1327474046312/index.html

また、それぞれの検査結果も、同様にさいたま市のホームページで公表されることになっております。
なお、検査機関は社団法人埼玉県食品衛生検査協会検査センターでおこなうことになっております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP