ブログ

おやじリンクのミニ懇談会に輿水議員とともに参加しました

本日は、朝からいくつかの企業を回り、午後は市民相談で議会の公明党控室に寄り、そのあと、再びいくつかの企業を回って、昼食を食べる機会を逃しました。
遅い昼食と夕食を兼ねて、私が気に入っている口福というラーメン屋さんの500円のラーメンを食べにいったところ、あいにく「本日休業」でした。
がっかりして、ダイエーの290円弁当を買おうと思ったら、売り切れでした(午後4時過ぎだったから、当然のこと)。
仕方なく、おにぎり2個ときゅうりの浅漬けを買って、車のなかでポリポリときゅうりをつまみながらおにぎりを食べました。
おりしも、雨がやんで晴れ間がのぞく青空を見上げながら、坂本九の「上を向いて、歩こうよ」と思わず鼻歌を歌っていると、ふいに「これぞ、ほんとのきゅうりのきゅうちゃんかも」なんて一人で突っ込みをいれておりました。
(どんなときでも、ボケと突っ込みを欠かさないのが、関西人の悲しいサガです)

さて、夜は浦和区にある彩の国すこやかプラザで定期的に開催されている、NPO法人おやじリンク主催のミニ懇談会に初めて参加させていただきました。
このおやじリンクは、発達障害を抱える子どもをもった父親たちが、父親の目線で発達障害児の理解や支援のための活動をおこなうNPO法人です。
この代表理事を務める金子さんとは、私が議員になる前からの知り合いであり、彼からのお誘いを受けて参加させていただきました。
今回は、輿水恵一衆議院議員も参加し、行政的な役割についての質問に一生懸命答えておりました。

おやじリンク

さいたま市の行政の課題も頂戴したので、これから議会でしっかりと取り組んでいきたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP