ブログ

「ごみゼロ」デーでクリーン作戦に参加

本日は、毎年恒例の「ごみゼロ」の日(5月30日)に近い日曜日。
さいたま市の各自治会では、地域のごみを拾うクリーン作戦を実施し、私も地元の自治会のクリーン作戦に参加しました。

ごみゼロ

もちろん、クリーン作戦は5月だけではなく、ほかの月にもおこなっておりますが、「ごみゼロ」デーは5月だけ。
地域の道路に落ちているごみを「燃えるごみ」と「燃えないごみ」の種類ごとにわけて拾って、ごみ袋に入れて回収します。
ごみが落ちていないか、道路をよく見ながら歩いていくと、実に様々なごみが落ちています。
もっとも多いのが、たばこの吸い殻やお菓子の袋。
そのほか、割りばしやガラスの破片など、大小さまざまなごみが道路に落ちており、それらを丁寧に拾いながら歩いていきました。

また、途中では側溝に草などが繁茂しているため、排水に支障のありそうな箇所を発見。
役所の所管部署に側溝の清掃をお願いするため、それらを写真にとりながら側溝の点検もおこないました。
こうして地域をくまなく点検して歩くことができるのも、クリーン作戦のよいところです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP