さいたま市議会議員松下そういち
さいたま市議会議員松下そういち トップページ さいたま市議会議員松下そういち 実績マップ さいたま市議会議員松下そういち ブログ さいたま市議会議員松下そういち 議会質問 さいたま市議会議員松下そういち 政策ビジョン さいたま市議会議員松下そういち スマイル通信
本日の8月15日は、72回目となる「終戦の日」であり、恒例となった「終戦の日記念街頭演説」を大宮駅西口デッキで開催しました。
あいにく、強い雨が降りしきるなか、公明党さいたま市議団11人全員に西田まこと埼玉県本部代表(参議院議員)も加わって「平和の党・公明党」の取り組みをアピールしました。

終戦街頭1

現在、北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射が繰り返される中、米国と北朝鮮の間関係は、非常に険しい緊張状態となっておりますが、そのなかで国際社会における北朝鮮の暴走を止めるように働きかける政府および公明党の取り組みは非常に重要となっております。
また、今年7月に国連で採択された核兵器禁止条約は、「核兵器を使用すること自体が違法である」という意思を示した画期的な条約です。
残念ながら、日本はこの条約交渉会議に参加せず、条約の採択にも参加しませいでした。しかし、核保有国と非保有国との橋渡し役として、両者の間で対話をしていく場としてを両者の国々が参加する「賢人会議」を年内に開催するよう呼びかけており、世界から核兵器を廃絶していく取り組みを智慧を働かせながら進めております。
72年前の悲劇を二度と繰り返さないため、公明党は平和を創りゆくためにひたむきに尽力していくことを強く誓いあいました。

終戦街頭2

この記事に対するコメントの受付は終了しています

この記事コメント

この記事へのトラックバック受付は終了しています

この記事のトラックバック




 |ホーム実績マップブログ議会質問政策ビジョンスマイル通信
さいたま市議会議員松下そういち